Erasmus +教師トレーニングと英語開発
教師専用のプログラムと英語のスキルリフレッシャーを組み合わせる
申し込み!

週30時間

開始日:17 2月2020、13th April 2020、22nd June 2020、6th July 2020、20th July 2020、3rd August 2020、17th August 2020、31st August 2020、19th October 2020

グループあたりの最大10人の学生

コース期間:1週以上

レベル(CEFR):A2(中級前)からC2(習熟度)

このコースは、効果的なコミュニケーションと実践的な指導スキル、スコットランド文化の紹介をカバーしています。 また、スポークンパフォーマンスセッションのスピーキングとリスニングのスキルと流fluさを向上させる機会もあります。 文化要素には、エディンバラとスコットランドの芸術の紹介が含まれています。

このコースは、2つの主要コンポーネントに加えて、広範なスコットランド文化プログラムで構成されています。

教師トレーニングコンポーネント 生徒のモチベーション、生徒のニーズ、教材、読み書きスキル、スピーキング、リスニング、発音と言語評価の統合について学習します。 また、教育戦略と技術、教育リソース、テクノロジーの使用についても説明します。 このコースは、個人およびグループワークで実践的かつインタラクティブです。 適応性のある教育アプローチに基づいており、教室での柔軟性を促進し、個々の生徒のニーズやクラス全体のニーズに教師が対応できるようにします。 コースには、言語能力、文化的没入感、トレーナーからの実践的なフィードバックを伴う意識が含まれます。

英語のコンポーネント スポークンパフォーマンスセッションの流speakingさだけでなく、スピーキングとリスニングのスキルにも集中しています。 参加者は、少なくとも英語の中間B2レベルが必要です。

    スコットランド文化のコンポーネント エジンバラとスコットランドの芸術の紹介、エジンバラのツアー、毎週のパブナイト、毎週の伝統的なスコットランドセイリッドダンスナイト、ウイスキーの試飲、歴史的名所への遠足などが含まれます。

    プログラムの目的:

    • 教育実践を探求し、発展させる
    • 読み書きのスキルを教える
    • 第1言語の使用を最小限に抑える
    • 教室のアプリと改善された双方向性の使用
    • 学習にゲームを使用する
    • 学生が語彙を活性化するのを支援する
    • スピーキング、リスニング、音韻論
    • プレゼンテーションとデモンストレーション
    • 教室でのオーディオとビデオの使用
    • 文法を創造的に教える
    • 英語を教える参加者の能力を向上させる
    • 参加者の英語の知識を更新する
    • スコットランド文化への没入

    誰のためのプログラムですか?

    このコースは、11歳以上の学生と成人教育の英語教師向けに設計されています。 コースはEU市民に限定されませんが、EU内および参加国の教師および教育専門家は、このコースを勉強するためにErasmus +の資金を申請できます。

    これらのコースの参加者は世界中から来ており、キャリアのさまざまな段階にあります。

    すべての参加者は、プログラムの最後に出席証明書を受け取ります。

    サンプルプログラム

    以下の時刻表は例にすぎず、空室状況や時期に応じて変更される場合があります。 8月には、エディンバラフェスティバルのアクティビティが含まれます。

    プログラムの概要

    週1 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
    9.30 - 12.45 教員養成 教員養成 教員養成 教員養成 教員養成 ツアー会社によるスコットランド高地の1日または2日のオプションツアー(追加料金が適用されます)
    12.45 -12.45 ランチ ランチ ランチ ランチ ランチ
    13.45 -15.15 音声パフォーマンス 音声パフォーマンス 音声パフォーマンス ロスリンチャペル 音声パフォーマンス
    15.15 -17.00 エディンバラのツアー 国立近代美術館への遠足 王立植物園への遠足 スコットランド国立美術館を訪問
    20.00 伝統的なスコットランドのパブの夜 スコッチモルトウイスキーソサエティの専門家によるウイスキーテイスティング 伝統的なスコットランドのセイリッドダンス


    サンプル教師トレーニングプログラム

    週1

    月曜日

    09.30 - 12.45

    火曜日

    09.30 - 12.45

    水曜日

    09.30 - 12.45

    木曜日

    09.30 - 12.45

    金曜日

    09.30 - 12.45

    セッション1

    紹介と歓迎

    適応教育

    ストーリーテリングとドラマ スピーキング、リスニング、音韻II プレゼンテーションとデモンストレーション 教室でのオーディオ、ビデオ、Webリソースおよびテクノロジーの使用
    セッション2 文法を創造的に教える スピーキング、リスニング、音韻I スピーキング、リスニング、音韻III 語彙の有効化 ライティング指導
    トレイナー フィル リンダ リンダ マーク マーク

    価格と日付2020

    参加者は最低2週間勉強することをお勧めしますが、1週間の滞在も受け入れられます。 宿泊施設は含まれていませんのでご注意ください。

    コース開始 あらゆる 一年中月曜日。

    参加する準備はできましたか?

    すでにエラスムスの資金を受け取っていますか?

    最終認証